圓満院門跡東伊豆別院


震災復興支援寺院 圓満院東伊豆別院
〜心身を癒し、絆を深め合う。こころの復興の拠点として〜

 美しい海と伊豆七島を望む静岡県東伊豆に約25年前、圓満院東伊豆別院は建立されました。 今後は、東日本大震災のために辛い思いをしてらっしゃる方々の お力になれるよう、この東伊豆別院を復興支援の拠点として 様々な活動を実施する計画です。


 地震や津波、さらに原発事故によって生活の基盤を根こそぎ奪われ、いまだに多くの方々が不自由な生活を強いられています。復興には相当に長い時間を要するとみられ、未来に向けての継続的な支援が必要です。現在、日本政府・地方自治体・ボランティアそして多くの個人・民間団体がそれぞれ懸命に復興支援を行っていますが、それらの互いの協力も重視し実践しなければこの甚大な被害からの復興は成し遂げられないでしょう。我々は寺院として、心を支え共に助け合う精神を大切にし、その役割を果たしていきたいと思います。ご先祖のお墓の倒壊やお位牌・ご仏壇の損壊、お線香すらたむける事も出来ない状況で多くの方々が悲しい思いをなさっておられることでしょう。東伊豆別院では、本山と同じく癒しの寺として人々のこころの拠り所になれるよう訪れてくださる方々と痛みや悲しみを分かち合い 共に絆を深めていきたいと思います。そしてその絆が生きる力となり多くの人々の未来ある素晴らし人生へとつながっていくこと願っております。


施 設 紹 介

本堂(千人座禅堂)

御本尊をお祀りする5階の本堂は、千人座禅堂と呼ばれ、その名のとおり千人以上が一同に礼拝する事が出来ます。その他にも大小さまざまな礼拝施設等を完備しております。また、東日本大震災の被災者の心の癒しの為の震災復興祈願等も予定しております。



御常御殿
御先祖様の為の法要等が歴史ある建物で執り行う事が出来ます。この建物は、江戸時代の写実派の巨匠、円山応挙が数々の作品を描き、十有余年在院し、サロンとしても利用した歴史ある木造建築物。当院の総本山《滋賀県大津市》より、そのまま移築した由緒ある建物であります。

宿坊(宿泊施設)

当寺院では、宿坊(宿泊施設)も併設しており、当寺院での法要やお参りには、家族や親族などもゆっくりと宿泊していただき、当寺院内の温泉(源泉)に入浴していただける、立派で広大な宿坊でございます。また伊豆方面へ観光にお越しの際も、宿坊をご利用していただくことが出来ます。是非とも、ご利用ください。

東伊豆別院

震災復興支援

癒しの寺院

総本山圓満院

お問い合わせ

  • 総本山圓満院門跡
    〒520-0036
    滋賀県大津市園城寺町33番地
    TEL 077-522-3690(代表)
    FAX 077-522-3150
  • 圓満院門跡東伊豆別院
    〒413-0302
    静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1222番地1
    TEL 0557-33-4555(代表)
    FAX 0557-33-4556